FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

aco

Author:aco
海辺で暮らす二人家族の我が家にやって来た、Solとの2年間を綴っていました。現在こちらのBlogは更新終了しています。

☆Sol(ソル)♂
我が家の"太陽"になって欲しいと名づけました。
2012年2月16日生まれのF1b。

☆S氏
羨ましい程の自由人。

☆aco(カーチャン)
主にこのブログを更新してた人&Solの遊び相手

・ ・ ・
 

反省。

 
午前中は大雨だったSol地方。
今日はパルくんちのりょーこさんから「良かったら海で遊びませんか?」と声をかけて頂き行く気まんまんだったのに。
で、うだうだとiMacのリカバリをしてたら、お昼過ぎからみるみる晴れてきた~。
連絡したら「材木座にいますよ〜」とのことだったので早速支度してGOGO。
PICCOLAチーム逗子のマナちゃんにも声をかけて現地集合しました。

到着したらパルくんやコーディ先輩、それからチャズくん、他にもご挨拶できなかったドゥードルがたくさんいて一気に楽しくなってしまったSol。
S氏と海に入ったり、みんなと追いかけっこをしたりしてやや(イヤ、相当か)はっちゃけた時に事件が。
ワンコたちのすぐ横で、小学生低学年くらいの男の子とお父さんがボール投げを始めたのです。
ボールを見ると追いかけてしまうSolなので、呼び戻しをして横につけていたのですが・・・。
私が沖に出たS氏に気を取られた瞬間、ダダっと走って男の子からボールを奪ってしまいました。
むろん男の子は転んでしまって・・。
私はとりあえずSolを押さえ、飛んでいってしまったボールを拾い、お父さんと男の子のところへ向かい
お詫びして怪我はないか聞いたら「大丈夫です」とのこと。。
もう一度本当にすみませんと謝ったのですが、本当に馬鹿飼い主だなぁと自己嫌悪・・。

その後用事があった我々は帰宅し、Solをシャンプーして乾かしてから出かけたのですが
さっきのことが頭から離れず。

芙美さんへSMSしたらわざわざ電話してくださいました。
相手の方に怪我がなくて本当によかった、ということと
子供+ボールはSolにとって興味がいかない訳がないと肝に命じ
確認した時点でリードにつないでください、と注意を受けました。
もう同じような過ちを犯さないよう、本当に注意します。。

とにかく、怪我がなくて本当によかった。

Sol、カーチャン馬鹿でごめんね。
検索フォーム
Access Counter