FC2ブログ
RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

aco

Author:aco
海辺で暮らす二人家族の我が家にやって来た、Solとの2年間を綴っていました。現在こちらのBlogは更新終了しています。

☆Sol(ソル)♂
我が家の"太陽"になって欲しいと名づけました。
2012年2月16日生まれのF1b。

☆S氏
羨ましい程の自由人。

☆aco(カーチャン)
主にこのブログを更新してた人&Solの遊び相手

・ ・ ・
 

はじまりのお話 #1

 
やれやれやっとこさっとこ週末です。
今日は夜7時に都庁近くで打ち合わせ待機してました。
新宿なんて超久しぶりでドキドキしたよ・・・。
IMG_8283.jpg
タリーズでコーヒーを飲みつつ「早く帰りたいなぁ」なんて思いつつ・・・。
色々終わらせさっき這々の体で帰宅。疲れてるだろうと気遣ってくれたダブルSが駅まで車でお迎えに来てくれたよ☆
今週もよく頑張りました。

さて今日は、どうしてSolがうちの子になったか?というはじまりのお話。
IMG_8284.jpg

Solさん、赤いコングにニヤついている場合じゃないですよ!
IMG_8285.jpg
ちなみにこの2枚の写真も、帰宅する私を応援する為にS氏が送ってくれました・・・今日・・



結婚以来、同じマンションに長い間住んでいた私とS氏。
最近の暮らしからも容易に想像できると思いますが、マンションもやっぱり、7割はS氏のお荷物。主に趣味の物ですね。そんな暮らしに辟易とした私が唐突に「犬、飼いたい!」と叫んだのです。
もう二人暮らしに飽きちゃったのですもの。しょうがないね。
S氏はまだ実家で飼っていたワンコを亡くしてまもなくて、最初は躊躇してました。
でも私の「私だって、犬と暮らす幸せを味わってみたいの」という説得についに折れてくれて、犬を飼うために家探しが始まりました。

S氏の実家ではずっとワンコを飼っていて、義両親もS氏もそれはそれは愛おしそうに話すんですよ。
私はネコは飼ったことあるけど犬はなくて、しかも子供の頃ダックスに死ぬほど追いかけられたり(あるある)、野犬狩り中の犬に追いかけられたり(あるあるあ・・?)、と、犬には全くよい思い出がなかったの。戌年だけどね!
なのにS氏家のみんなのワンコ愛に、心が動いたんですよね。
それと、仕事で嫌なことがあるとすぐクサクサしてしまうS氏もワンコがいたら心やすまるのでは?っていう優しいできる妻な気持ちもありました。



家探しは、S氏の持ち前の執念とこだわりですこしづつ決まり始めて、土地の契約をして建築家を探して設計をお願いするあたりから満を持してワンコの吟味に入ることに。

私は最初から里親でもいいんじゃないかな、と思ってたのですが、S氏や会社のワンコを飼ってる友人に止められ・・初心者には難しいらしいということを初めて知りました。危ないところだった。。

そんなある日、S氏の大好きな番組、イギリスのBBCでやってる TOP Gearという車の番組でワンコが登場しました。画像クリックでWikiに飛びます。
20131014.jpg

それがこの子!A.ラブラドゥードルの女の子。
top-gear-labradoodle.jpg

初登場シーンがyoutubeにあった!


これをみたS氏、もうこの犬種しかない!と猛烈に検索を始めます。
日本ではまだブリーダーさんがいないこと、たいていの飼い主さんはオーストラリアから空輸していること、1匹60万近くすること・・・・。
当時家を建てている最中だった私達にそんな余力はなく。。。
カワイイけど、高いね・・・と諦めたのでした。
検索途中でPICCOLAさんも見つけてたようですが、当時はA.ラブラドゥードルがよかったみたい。

そんなある日。元町で私のお買い物を待っていたS氏、街で偶然2匹のゴールデンドゥードルに出会います。
ホワイトとブラッキーを連れた、わりとお年を召された男性だったそう。
「この子はドゥードルですか?」というS氏の不躾な質問に快くそうだよ、と答えてくれた男性。ご親切にピッコラのことや、中華街のジョビンさんのことまで教えて下さいました。

お店から出てきた私を捕まえてそのまま中華街のジョビン兄さんのところへ行き、パパさんママさんとお話して、A.ラブラドゥードルからゴールデンドゥードルへシフトした私達。

その後はPICCOLAさんのLinkからオーナーさんのブログを熟読する日々が始まりました。
最初からよく読んでたのが、Linoちゃんやマールねぇね、パル君。
更新されていると二人で教え合って、読んでは感想を述べ合うというとっても不思議な事をしてました。笑
そして勇気を出してOFF会に参加し、しかも何度も何度も参加し、家が完成して引越しした4ヶ月後にパピーの予約を入れたのでした。ここまでおそらく1年ちょい。
後から考えると長いな〜と思いますが、当時は本当にあっという間だったんですよね。

予約して1ヶ月くらいした時、ベニーっ子のSolを紹介されました。
仕事中にS氏から写真が転送されて、かわいくない?ねえ?と問われ・・・
私はあんまりピンとこなかったんだけど、とにかくS氏が盛り上がってるし、いいか!と決定。笑
それがこの子ね。
Sol0216.jpg
盛り上がったS氏は義両親にも写真を送り、義両親から「じゃあ新築祝いにプレゼントしてあげる」と言ってもらって、我が家にSolがやって来たのでした。
CIMG0388.jpg

次回、育児ノイローゼ編に続く・・・不定期更新です・・・。
検索フォーム
Access Counter